制震ダンパー「安震くん」

制震とは、建物に伝わる揺れを別のエネルギーに変換してダメージを軽減する性能のことです。制震住宅は地震の揺れが直接建物に伝わることを軽減してくれる働きをもちます。また、強風や台風の影響も受けにくく家具転倒を予防することができます。
地震エネルギーは建物の重心から遠いところほど大きく作用しますので制震装置は住宅の外周部に分散配置できることが理想とされており、制震ダンパーは理想的な配置を実現します。

耐震住宅は建物の基礎や壁を強固に固め、地震の揺れに耐える仕組みですが、地震エネルギーが建物に蓄積しやすいとも言われます。耐震工法+制震住宅で地震時の建物の損傷を最小化し財産として「家」と「家族の暮らし」を長期守ります。

長寿命住宅に適した安心住宅をご提案!

□制震ダンパー取付事例